2011年10月30日

ハニーちゃん

木曜日に、姑が心臓が痛くなりまた入院しました。
今は、落ち着いていますが、当分入院がつづきそうです。

そして、昨日セキセイインコのハニーが亡くなりました・・・。

3週間くらい前に、爪が折れて出血し、それから調子が悪くなっていたんです。
でも2日前までご飯をちゃんと食べていたのに、昨日から枝につかまる事ができず弱りだして、心配でたまりませんでした。

夜になり、かなり衰弱してきたので、私の手のひらの上に置いてずっと温めてあげていたのですが、10時半頃、手の中で亡くなりました・・。

たった半年くらいしか飼っていないけど、すごく可愛がっていたんです。
怪我をしてからも、軟膏をつけてあげたり、常に様子を見てたんですが、小さな鳥にとって怪我でも命を落とす事を学びました。

昨日は、私ひとりで号泣。

今朝、埋めてあげました。

去年、犬のチョコが亡くなってから、絶対命のあるものは飼わないと言ってきたのですが、子供と夫が、今年四羽の鳥を買ってきました。

結局、世話をするのも、最後を看取るのもわたし・・。
今は、たった一羽になりました。

昨日は家族にもう一度言いました。
これからは、絶対動物を買うのはやめようねって。

本当に中国に来て七年、何匹の動物を看とってきたか。
ちょっと寂しい今日このごろです。
posted by 森のあるじ at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

可愛いふたり

先日、全国スピーチコンテストで優勝をした学生達が、青島から帰ってきました。

そして土曜日に感謝のしるしにごちそうしたいと言って頂き、一緒に食事をしました。
复件 CIMG6500.JPG

賞を取ってくれただけで本当に幸せな気分を味あわせてもらったのに、また食事をごちそうしてもらうのは、なんだか悪いなぁと思ったのですが、とにかくとても嬉しかったです。
二人は来年卒業。
ちょっと寂しい気もしますが、無事卒業を見届けるのも、私の仕事です。

学生の日本語がどんどん上達してくれるというのは、本当に教師冥利につきます。

みんなありがとう。
posted by 森のあるじ at 11:42| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

可愛い二人

もうお伝えしましたが、うちの学校がスピーチ&演劇コンテストで優秀な成績を取ることができました。

スピーチ大会に参加したのは、男子学生二人で、ひとりは一等、もう一人は三等賞。

最初は発音が悪くて、どうしようかと思うくらいでしたが、努力の結果、いい成績が残せみんな大喜び。

土曜日に、二人が感謝のしるしに食事をごそうちしたいと言ってくれ、3人で夕食を食べました。


复件 CIMG6500.JPG

彼らの受賞は、私にとって本当に喜ばしい事で、それだけで十分満足でしたが、先生のおかげと食事をごちそうしてくれ、本当に幸せなきぶんでいっぱいでした。

二人とも、来年卒業で少し寂しくなります。
卒業生を送り、新入生を指導する・・これが私の仕事なので寂しいとも言ってられませんね。

またいっそう頑張っていきたいと思います。
posted by 森のあるじ at 10:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

宴会

先日、ある知り合いと食事をする機会がありました。

メンバーは、軍の病院の院長と部長と主任、そしてその家族。

お医者さんだけど、軍の病院なので軍人なんです、彼らの飲み方はすごいんです・・。

こちらには、白酒という穀物で作ったお酒があるのですが、アルコール度数は40度から60度。
ちょっと口にいれただけで、火がつくようなきつさ。

宴会では必ずこの白酒が登場してきます。

私は風邪を引いていた上、翌日仕事がうあったので、お酒を断ったのですが、許してくれません。
食事中に何度も乾杯するのですが、この乾杯、中国では飲み干すという意味なんです。いわゆる一気。

白酒はさすがにきついので、私は毎回ワインをグラスに少しだけいれて乾杯しました。

一番怖かったのは、部長さんの奥さん。
50歳くらいの方なのですが、お酒が強い上に口も悪い。

「私が飲んでるのに、なんで年下のあなたが飲まないの?今度旦那抜きであなたを呼びだしてお酒をのみますから。電話をかけたら絶対でてよ!」

もう半ば脅しです。
始めて会う人ばかりだったので、おとなしくしていたら、
「淑女のふりしてるの?あなたこんな人と思わなかったわ!」と罵倒。

酒を飲んでなくても、好き放題言う人なのですが、酒が入るとレベルアップ。怖いわ・・。
娘さんが来てたんですが、お母さんがお酒を飲むのは心配だって言ってました。

酒を断るためどんな口実を言っても、「私は心臓病で2回も手術したけど飲んでる。」とか、
「糖尿病だけど飲んでる。だからあなたも飲め!」とか馬鹿な道理で押し通してきます。

こちらでお酒を飲み交わすのは、交際上とても大切な事。ぐてんぐてんに酔っ払っても、潰れても相手に合わせて飲むと友情は深まるみたいです。
でもこんな習慣、ちょっとどうかと思います。

彼らは、「欧米人は深酒をしない、人にも無理に勧めない、でもそれで友情が深まるのか?」と言っていましたが、逆に無理やり飲まされて友情も深まるの?と思いました。

あぁ、あの女性に電話番号無理やり聞かれたんですが、かかってくるのが怖いわぁ・・・。


posted by 森のあるじ at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

演劇大会

いやぁ、困りました。今度はこのブログのサイトに中国からつながらなくなって・・。
今は、海外のあるサイトにつないでからこのブログに入っています。(裏技)

久しぶりの更新なのですが。
今日はとても嬉しい事があったので、お知らせします。

10月10日に、第一回全国演劇&スピーチ大会が行われるという事で、うちの学校も参加することになり、一ヶ月位前から練習を重ねて来ました。

5分くらいの劇と、個人のスピーチ。うちの学校からスピーチは2人参加、劇は5人参加することになりました。

一回目の練習の時、みんなの発音が悪すぎて「こりゃだめだ〜!」って感じだったんです。
声も小さいし、発音も悪い、その上演技力もない・・・・。

私と候先生(若い男性の先生)、二人が学生にずっと細かい指導を続けてきました。
私達の演目は、喜劇。日本のコントみたいなものです。
その指導は一からで、本当に大変でした。

私は演劇部ではないけど、監督兼発音指導を担当。
今回、指導してきて、演劇っておもしろいなぁって思いました。思わずはまりそう・・・。

9月はこんな感じで、みんなで練習してきました。
ただ9月末から1週間くらい、弟の結婚式のため日本に帰国しましたが、こちらに帰ってきてからまたずっと練習。

そして、みんなは9日に青島に向けて出発!私は子供が小さいので、家で結果を待つのみで、心配でドキドキしていました。

おとといと昨日、本番があり、今日は結果発表。
午前10時くらいに電話があり。。。。。


今回、50校が参加したのですが、結果は・・・・劇は第二位!
個人のスピーチは、一位と三位だったんですって!!

とにかく、参加した種目すべて受賞!!!

みんな喜んで、帰ってたら一緒にお酒飲もうとか、食事しようとか大盛り上がり!!!「


嬉しい!この一言に限ります。
団体競技は、チームワークが重要、大変だったけど練習してきた日々はとても充実していました。
まるで、高校時代にのめりこんだハンドボールクラブのような感じ。

私の日本語も訛っていないんだなぁ・・・。関西弁がきついから普段とても気をつけているのですが、今回受賞したということは、まぁ標準語もしゃべれるってこと?

みんなはまだこっちに帰ってきてないけど、自分ひとりワインで祝杯をあげたのでした。
posted by 森のあるじ at 20:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。