2012年08月20日

びっくり

今日は、長い人生の中でも驚くべき一日でした。

うちの娘は一ヶ月くらい前から、テニスに通いだしたんです。夏休みは週に4回。
行ける時はほとんど通っています。

そのスクールに、結構テニスが上手な女の子がいて、先日もその子の事を娘と話したりしていたんです。
いつも、おばあちゃんが連れてきていてたのですが、今日はお母さんらしき人が付き添ってきてたんです。

そのお母さん、なんか知り合いに似ている・・・。

知り合いと言っても、17年前に日本で知り合い、とても親しくしていた中国人留学生。
かなり親しくしていて、彼女の西安の実家にも2度もあそびに行った事があるのですが、彼女が日本の大学を卒業後、いろいろ訳もあって、ずっと会っていませんでした。

私が結婚した時は、彼女がどこに住んでいるかもしらず音信不通状態。
中国に帰ったのか、まだ日本に住んでいるのか・・・。

ところが今日、子供のテニススクールに付き添ってきていたそのお母さんこそが、彼女だったのです。
長い月日がたって、お互い多少変化もしていますが、絶対彼女だとわかりました。

レッスン中、いろいろお話をしたのですが、彼女は2002年に結婚してこの街にずっと住んでいるとの事。
私はこの街に来て8年経ち、彼女の方が2年先にここに住んでいたんです。

彼女は西安の出身だし、中国はこんなに広いからまさか、もう会うことはないと思っていたのですが、こんな偶然な事ってあるのかと狐につままれたようで、まだ実感さえわきません。

日本でさえ広い、ましては中国は広い、世界ってこんなに広いのに、こんな偶然ってあるんだ・・・。
よっぽど緣があるとしか思えません。

本当に人生で一番驚いたといってもいい一日でした。
posted by 森のあるじ at 07:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。