2010年12月22日

冬至

今日は冬至ですね。
日本では、ゆず湯に入る日。

中国では、餃子を食べる日。

中国で餃子を食べる日は、少なくないです。(立冬やお正月など)
我が家も、近所のお店で生餃子を買いました。あとは煮るだけ。

その餃子の店は、私が時々話題にする近所のフードコートにあるんですが、むちゃくちゃおいしいんです。
60歳前くらいのご夫婦が息子の結婚費用(家の購入)のために、退職後この畳2畳ほどの売り場に開店したらしいです。それもまだ1年半くらいしかたっていません。

最初食べたとき、大きな有名餃子店よりずっとおいしいと感動しました。高級餃子店の味ではなく、家庭の味なんです。でもそのレベルはかなり高い!!

今では、その店の常連と言っても過言ではありません。おばちゃんとも親しくなり、いつもおまけに
数個多くいれてくれます。

このお店、だんだんと人気がでて、今ではすごくお客さんが多いです。以前は夜もやっていたんですが、最近はお昼にすべて売り切れるそうで夜はやっていません。


今日は餃子を食べる日なんですが、話題をすこし変えましょう。
この箱の中身はなんでしょう?20センチ×20センチくらいの箱です。

CIMG4751.JPG

お菓子?お茶?そう思われた方も多いことでしょう。
では、次のヒント。真空パックになっています。
CIMG4755.JPG

もうおわかりでしょう。お米です。
姑からもらったこのお米、一袋が1sなんですがいくらだと思いますか?
日本のお米が10sで4000円として、1sなら400円でしょう?

実は、このお米。1キロ日本円で1300円くらいするんですって。軍が作った無農薬米。
中国の普通のお米は1キロ100円くらいですから、10倍以上。

すこし細長いんです。
CIMG4758.JPG

炊きたて。
CIMG4759.JPG

日本のお米とは違う種類ですが、中国では味わえないおいしさ・・。
でもこの値段だしたら、魚沼産のこしひかりが買えますよね。
それだったら、魚沼産のほうがいいかな・・・。

無農薬だから、こんなに高いのかな?味わっていただいています。
posted by 森のあるじ at 15:33| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

薩莉亜 = サイゼリア

私の住む街に、日本企業がどんどん参入していることはとても嬉しいことです。
無印良品やユニクロなど衣料のみならず、最近ではレストランのチェーン店もちらほら・・。

薩莉亜・・・これはサイゼリアの中国名

なんと、オープンしたんですよ。
値段が高かったら、サイゼリアの意味もあまりないのですが、値段設定も安い!
これなら、イタリア料理がものすごく高い中国では、人気が出ること必至です。

お店は、若者向けのデパートの中です。
201012071734.jpg

メニューは、日本とほぼ同じ、品数は日本よりは少ないです。

201012071736.jpg201012071738.jpg201012071739.jpg201012071742.jpg

味も日本と同じでした。値段は日本の半額くらいです。
中国でも、安いと思う若者が多いのでは・・。

中国には少ないアイスコーヒーなどもあって、嬉しいわ。
posted by 森のあるじ at 08:56| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

山西省の料理

中国は広いですから、料理の種類も多いです。
主食は、北方は小麦、南方は米です。

中国では小麦料理、たとえば麺やクレープ、餃子、蒸しパンなどを面食といいます。

山西省は西北地方で、主食は面です。そして、ここは黒酢の産地。

下を見てください。
せいろに入っているのは、そば粉で作った麺です。それを下のだしにつけて食べます。でもこのだし、羊のスープで作られていて、ちょっとにおいが・・・。
201006101587.jpg201006101588.jpg

下の料理は、にらやモヤシが入った麺ですが、この麺はもちもち感があって、たぶん緑豆でできていると思われます。黒酢が利いていておいしいですよ。
びっくりなのは、これをまたその下の薄い面(クレープのようなもの)で巻いて食べるんです。
麺を面で巻く・・。炭水化物の二重摂取。こわい〜〜。

201006101589.jpg201006101590.jpg
このレストランには、これらのほかに、焼きそばや、あんかけ麺、餃子、豚まん、などの面食がたくさんありました。
posted by 森のあるじ at 08:31| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

おもしろドリンク

これはスプライトの中国版新製品です。

何味だと思いますか?

201006091585.jpg

緑茶味です。

スプライトなのに、抹茶の味がします。

微妙〜なテイスト。
中国にきたら、飲んでみてください。
posted by 森のあるじ at 10:59| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

台湾料理

台湾料理というものは、普通の中華料理とどう違うのかわかりませんが、ちょっと食べに行ってきました。

メニューを見ると、それほど大きな違いはないようです。
普通の中華料理の店では、デザートはおいてないのが普通ですが、台湾料理の店には、カキ氷とかアイスクリームとか、甘いものが必ずメニューにあるみたい・・。

まずは冷菜。
もやしと、昆布と春雨と豆腐の皮のラー油風あえもの
201006031578.jpg

牛肉とキムチの炒め物
201006031581.jpg

タンタン麺
201006031580.jpg

醤油風チャーハン
201006031584.jpg

チーズプリンとマンゴーのカキ氷
201006031583.jpg

台湾料理は小皿料理で、量が少ないので、いろいろ頼めます。
全体的にとてもおいしかったですが、タンタン麺が一番おいしかったかな?

カキ氷は、この歳になるとちょっときついですが、マンゴーのシャーベットが入っていて、それはおいしかったです。
チャーハンも、ちょっと醤油が焦げた香ばしさが美味でした。

ごちそうさまです・・・。

posted by 森のあるじ at 09:44| Comment(2) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

我が家のチョコ

我が家に、パグ犬が来てから2週間がたちました。

来て三日目に、すこし下痢をしたので、また慌てて獣医さんに連れていったのですが、その後何もなく、とっても元気です。

ユユニャ 041.jpg

我が家の三人は、犬バカで、本当に溺愛しています。
まだ、中国は寒いので、セーラー服?を買ってあげました。

夜は、夫の寝ている部屋でチョコもねています。もちろん、チョコは専用の寝床があってそこに入っていい子でねています。

賢くて、ハウスもお手もマテもお座りも覚えました。
ただ、ハウスはすごく嫌みたいですが・・。

まだ三ヶ月になっていない子犬なので、歯が生え始めてとても痒いようで、なんでもかみたがります。

特に、ご飯を食べて元気なときには、かなり凶暴になって、私たちの靴下をかみます。
その後、疲れて興奮も冷め、自分でいい子に寝ています。

ユユニャ 043.jpg

ユユニャ 044.jpg

これからも、元気いっぱいに育ってくれることを願っています。
posted by 森のあるじ at 10:33| Comment(4) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。