2010年07月27日

虫干し

今年の冬に、姑から箱に入った乾燥ナツメをもらいました。

それをある部屋においておいたら、穀物につく小さな蛾が発生しだしたんです。以前にも姑にもらった米に虫がわいて、すごい事になった事があって、ナツメをチェックしてみたら、想像通りえらい事になっていました。


悲劇はそれだけでは終わらなかった・・・。

その部屋においてあった、もらいものの米、四袋分の中身が蛾だらけになってしまっていたのです。

虫がわいても、よく洗うと食べることができますが、そんな生易しい状態ではなく、結局三袋はすてました。

そして被害の少ない一袋を、虫干ししてみました。

201007271644.jpg201007271643.jpg

201007271642.jpg

米を袋から出すと、蛾は飛んでいきますが、中にはまだ幼虫がいるので、そのまま太陽の下で干しておきました。

私はうじ虫が大の苦手なんですが、もうこうなったら苦手もくそもない!
手で幼虫をつかみ出し取り除く作業・・・。

そして、一日虫干しをしたら、表面の幼虫は乾いて死んでいました。

もし日本にいたら、きっと気持ち悪くて全部捨てていたでしょう。
でも、こういうのにも慣れてきたものあるし、もらいものの米は中国の米のなかでも、日本の味にちかくておいしい米だったのです。

こうやって、虫にも強くなっていく私・・・。

posted by 森のあるじ at 08:59| Comment(1) | 不運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

またまた・・

やっと週末がやってきました。
というのに、朝8時にチャイムがなり、こんな朝早く誰かと思えば、
駐車場に停めていたうちの車に、ぶつかってしまったという人でした・・。

もぉ〜、週末というのに!

さっそく、駐車場まで行ってみたら、うちの車のうしろのランプが割れて、バンパーに傷が・・。

となりに停めていた車が、出るときに擦ったらしいのです。
隣は、ある会社が借りていて、実は以前にも当てられた事があるんです。これで2回目。(運転手は別の人です)

向こうが保険で修理するのは当たり前なんですが、車は毎日使うので、修理する時間もありません。

5月にゴールデンウィークが始まりますが、修理のためまた時間がつぶれると思うと、げんなり・・・。

この一年半、他の人に車をぶつけられたのはこれで四回目。
どうですか?すごく多いと思いませんか?

ますます車社会になっていく中国、ひとりひとりがもう少し注意していかないと、事故は絶えませんよね。

posted by 森のあるじ at 10:42| Comment(2) | 不運 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。